学校長より

学校長より

 工業高等専門学校は中学校卒業生を受け入れて5年制の一貫教育を行い、大学卒業者と同じ程度の学力・能力を育成しようとする高等教育機関で、専門の学芸を 教授し、有為なる専門技術者となるに必要な能力を育成することを目的としています。

 本校では将来の技術革新にも対処できるよう、一般科目、専門科目の教育 をとおして基礎学力の充実につとめる一方、特に実験・実習をとおして効果的な教育を行うことにより、工業に関する学理と技術をバランスよく修得させることを目標としています。

 本校の卒業生の実力は官公庁・大手優良企業・地場企業など、社会で高く評価されており、常に高い就職率を維持しています。またさらに深く学理をきわめようと願う人には、全国の大学の主として工学部系学部の3年に編入学する道が大きく開かれています。

校長 伹野 茂