学生生活

学生の表彰・懲戒

本校学則に基づき,学生として表彰に値する行為があるときは学生を表彰することがあります。
また,教育上必要があるときは,学生に退学、停学、訓告その他の懲戒を加えることがあります。

表彰

本校における学生の表彰については,次のようなものがあります。

種 別 基 準
特別表彰 本科生で,学業成績が極めて優秀で,かつ,課外活動,学生会活動,寮生会活動等の向上発展に顕著な功績を収めた者。
功績賞 本科生で,課外活動,学生会活動,寮生会活動等の向上発展に顕著な功績を収めた者若しくは課外活動等で優秀な成績を収めた団体。人命救助,重大事故の未然防止等社会的福祉の維持増進に顕著な功績のあった者。
有効賞 本科生で,課外活動及び各種行事開催において努力・貢献した者並びに成果が認められる者。学外において特筆すべき活動をした者。新聞雑誌等の取材を受け,広報的な意味で本校に大きく貢献した者。
躍進賞 本科生で、第3学年及び第5学年進級時の成績が,前年度学年末成績より大きく向上した者。
皆勤賞 本科生で,在学中は,無欠課,無欠席であること。なお,遅刻は10回以内(編入学生にあっては4回以内,外国人留学生にあっては6回以内)とする。
精勤賞 本科生で,在学中の欠席は,算定欠席日数を含めて3日以内であること。ただし,編入学生及び外国人留学生にあっては2日以内とする。なお,遅刻は15回以内(編入学生にあっては6回以内,外国人留学生にあっては9回以内)とする。
優秀学生賞 専攻科生で,修了までの期間成績が特に優秀でかつ他の学生の模範となったと認められる者。
特別研究プレゼンテーション優秀賞 専攻科生で特別研究発表会の評価が最も高い者。
特別賞 専攻科生で特筆に価する努力・貢献等のあった者及び団体。

このほか、学業成績が極めて優秀な場合等は卒業時に、函館市長賞や関係学会から表彰されることがあります。

懲 戒

学校の秩序を乱し,その他学生としての本分に反した者等に対し,退学,停学及び訓告の処分や学生主事による指導処置を行うことがあります。

懲戒処分等の標準例は,別表<リンク>のとおりです。