学校案内

JABEEへの取組

JABEEの目的

日本技術者教育認定機構(Japan Accreditation Board for Engineering Education:略称JABEE)は,大学,高専などの高等教育機関で実施されている技術者教育プログラムが,社会や国際的な要求水準を満たしているかどうかを公平に評価し,審査・認定する機関です。

JABEEは国際的に認められた機構であり,JABEEの審査によって認定された教育プログラムを修了した修了生は国際的に通用する技術者として認められます。

函館高専のJABEEへの取り組み

函館高専では,平成16年4月に生産システム工学専攻と環境システム工学専攻の2専攻からなる専攻科を設置し,平成19年5月に「複合型システム工学」教育プログラムによりJABEEの工学(融合複合・新領域)関連分野における認定を受けました。しかし,専攻科の改組に伴い,この「複合型システム工学」教育プログラムは平成30年3月をもって廃止いたしました。

令和元年度より,生産システム工学専攻,物質環境工学専攻,社会基盤工学専攻の3専攻からなる新専攻科がスタートしました。これに併せて,社会基盤工学専攻と社会基盤工学科4,5学年の4年間の学習・教育に対して「社会基盤工学」教育プログラムを設定し,令和2年度に「土木及び関連の工学分野」でJABEE受審することを予定しております。

「社会基盤工学」教育プログラム

「社会基盤工学」教育プログラムで育成する技術者像,学習・教育到達目標,修了要件などについては,次のページをご参照下さい。

「社会基盤工学」教育プログラム

教育点検・改善システムの基本サイクル

JABEEへの取組

JABEEの目的

日本技術者教育認定機構(Japan Accreditation Board for Engineering Education:略称JABEE)は,大学,高専などの高等教育機関で実施されている技術者教育プログラムが,社会や国際的な要求水準を満たしているかどうかを公平に評価し,審査・認定する機関です。

JABEEは国際的に認められた機構であり,JABEEの審査によって認定された教育プログラムを修了した修了生は国際的に通用する技術者として認められます。

函館高専のJABEEへの取り組み

函館高専では,平成16年4月に生産システム工学専攻と環境システム工学専攻の2専攻からなる専攻科を設置し,平成19年5月に「複合型システム工学」教育プログラムによりJABEEの工学(融合複合・新領域)関連分野における認定を受けました。しかし,専攻科の改組に伴い,この「複合型システム工学」教育プログラムは平成30年3月をもって廃止いたしました。

令和元年度より,生産システム工学専攻,物質環境工学専攻,社会基盤工学専攻の3専攻からなる新専攻科がスタートしました。これに併せて,社会基盤工学専攻と社会基盤工学科4,5学年の4年間の学習・教育に対して「社会基盤工学」教育プログラムを設定し,令和2年度に「土木及び関連の工学分野」でJABEE受審することを予定しております。

「社会基盤工学」教育プログラム

「社会基盤工学」教育プログラムで育成する技術者像,学習・教育到達目標,修了要件などについては,次のページをご参照下さい。

「社会基盤工学」教育プログラム

教育点検・改善システムの基本サイクル