single

お知らせ

第33回(令和4年度)全国高等専門学校プログラミングコンテストで 本校出場チームが最優秀賞及び文部科学大臣賞を受賞しました! 2022.10.19

 去る10月15日(土)~10月16日(日)の2日間にわたり,全国高等専門学校プログラミングコンテストが,一般社団法人全国高等専門学校連合会の主催(当番校は群馬工業高等専門学校),により,Gメッセ群馬(群馬県高崎市)を会場に開催されました。
 本コンテストは,高専生が日ごろの学習成果を活かし,情報通信技術におけるアイデアと実現力を競うもので,今大会では課題部門・自由部門・競技部門の3部門で作品の募集がありました。

 

<募集3部門の概要>
  課題部門:これまでにない“新しい楽しみ”にスポットを当て,ICT を活用してその“楽しみ”を“
       オンライン”で提供する作品を募集
  自由部門:参加者の自由な発想で開発された独創的なコンピュータソフトウェア作品を募集
  競技部門:競技内容である「かるた」をコンピュータが実践する作品を募集

 

 本校からは,生産システム工学科生産システム工学科情報コース第4学年の学生4名及び電気電子コース第4学年の学生1名の全5名で構成される1チームが,「HEXELLENT!」と題して,ターン制のオンライン対戦型の陣取りゲーム作品を課題部門へ応募したところ,令和4年6月に実施された予選(書類審査)を勝ち抜き,全国大会に出場しました。
 全国大会の課題部門には本校のほか全22チーム(海外2チーム含む)が出場し,それぞれプレゼンテーションとデモンストレーションを披露する中,独創性・有用性・操作性・システム開発の技術力・マニュアル作成能力・発表能力などの基準により審査が行われた結果,本校出場チームが見事に「最優秀賞」及び「文部科学大臣賞」を受賞することができました。
 出場チームの学生たちは,これまでの課外活動自粛期間が長引く中,限られた活動時間での成果を全国第1位の形で残すことができたことで,今後の学校生活におけるモチベーションに繋がった様子でした。
 後日,校長室にてその成果を称え,出場学生・校長・指導教員による記念撮影を行う予定です。

 

<本校からの出場チーム>
  チーム名 HEXELLENT!
  メンバー 1)生産システム工学科情報コース第4学年   今野 佑星
       2)生産システム工学科情報コース第4学年   川尻 千遥
       3)生産システム工学科情報コース第4学年   吉岡 翔太
       4)生産システム工学科情報コース第4学年   片野 遥恭
       5)生産システム工学科電気電子コース第4学年 吉田 海翔

 

<課題部門の主な被表彰校(タイトル)>
  最優秀賞・文部科学大臣賞 函館工業高等専門学校(HEXELLENT!)
  優秀賞          香川高等専門学校宅間キャンパス(Voice Cat)
  特別賞          鳥羽商船高等専門学校(OMIAI)
               津山工業高等専門学校(とーふとーく)
               福井工業高等専門学校(PaOn -ぴえんを越えるParkOnline-)
               豊田工業高等専門学校(Maru Vatu Possible -○×クイズ支援システム-)

 

<参考:大会URL>
  https://www.procon.gr.jp/

 

お知らせ 詳細

2022.10.19 第33回(令和4年度)全国高等専門学校プログラミングコンテストで 本校出場チームが最優秀賞及び文部科学大臣賞を受賞しました!

 去る10月15日(土)~10月16日(日)の2日間にわたり,全国高等専門学校プログラミングコンテストが,一般社団法人全国高等専門学校連合会の主催(当番校は群馬工業高等専門学校),により,Gメッセ群馬(群馬県高崎市)を会場に開催されました。
 本コンテストは,高専生が日ごろの学習成果を活かし,情報通信技術におけるアイデアと実現力を競うもので,今大会では課題部門・自由部門・競技部門の3部門で作品の募集がありました。

 

<募集3部門の概要>
  課題部門:これまでにない“新しい楽しみ”にスポットを当て,ICT を活用してその“楽しみ”を“
       オンライン”で提供する作品を募集
  自由部門:参加者の自由な発想で開発された独創的なコンピュータソフトウェア作品を募集
  競技部門:競技内容である「かるた」をコンピュータが実践する作品を募集

 

 本校からは,生産システム工学科生産システム工学科情報コース第4学年の学生4名及び電気電子コース第4学年の学生1名の全5名で構成される1チームが,「HEXELLENT!」と題して,ターン制のオンライン対戦型の陣取りゲーム作品を課題部門へ応募したところ,令和4年6月に実施された予選(書類審査)を勝ち抜き,全国大会に出場しました。
 全国大会の課題部門には本校のほか全22チーム(海外2チーム含む)が出場し,それぞれプレゼンテーションとデモンストレーションを披露する中,独創性・有用性・操作性・システム開発の技術力・マニュアル作成能力・発表能力などの基準により審査が行われた結果,本校出場チームが見事に「最優秀賞」及び「文部科学大臣賞」を受賞することができました。
 出場チームの学生たちは,これまでの課外活動自粛期間が長引く中,限られた活動時間での成果を全国第1位の形で残すことができたことで,今後の学校生活におけるモチベーションに繋がった様子でした。
 後日,校長室にてその成果を称え,出場学生・校長・指導教員による記念撮影を行う予定です。

 

<本校からの出場チーム>
  チーム名 HEXELLENT!
  メンバー 1)生産システム工学科情報コース第4学年   今野 佑星
       2)生産システム工学科情報コース第4学年   川尻 千遥
       3)生産システム工学科情報コース第4学年   吉岡 翔太
       4)生産システム工学科情報コース第4学年   片野 遥恭
       5)生産システム工学科電気電子コース第4学年 吉田 海翔

 

<課題部門の主な被表彰校(タイトル)>
  最優秀賞・文部科学大臣賞 函館工業高等専門学校(HEXELLENT!)
  優秀賞          香川高等専門学校宅間キャンパス(Voice Cat)
  特別賞          鳥羽商船高等専門学校(OMIAI)
               津山工業高等専門学校(とーふとーく)
               福井工業高等専門学校(PaOn -ぴえんを越えるParkOnline-)
               豊田工業高等専門学校(Maru Vatu Possible -○×クイズ支援システム-)

 

<参考:大会URL>
  https://www.procon.gr.jp/

 

学校案内

 学校長より
 校訓・教育目的・目標
 学校行事
 沿革
 アクセス
 組織・機構
 JABEEへの取組
 情報公開
 ダイヤルイン電話番号
 ロゴマークのダウンロード
 校章のダウンロード
 大学間連携共同教育推進事業
 障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領に基づく相談窓口

学科・専攻科

 教育課程・シラバス・成績評価
 教職員一覧
 生産システム工学科
 物質環境工学科
 社会基盤工学科
 一般系
 専攻科

入試情報

 本科入学試験情報
 専攻科入学試験情報
 編入学試験情報

研究・産学連携

 研究シーズ
 もっとやさしい研究紹介
 技術相談・共同研究
 受託研究・受託試験・寄附金
 地域共同テクノセンター
 函館高専教育研究支援基金
 函館高専地域連携協力会

学生生活

 経済的支援制度について(授業料等減免・奨学金)
 いじめ防止基本方針・いじめ防止等基本計画
 学費の比較
 学生会
 課外活動
 寮生活
 総合学生支援センター
 求人・進学案内
 学生の表彰・懲戒
 国際交流事業
 卒業生の進路
 学生意見箱

広報・公開講座

 学校要覧
 学校案内
 公開講座
 出前講座
 学校見学・資料請求
 見学・入試関連イベント
 学校だより
 卒業生との交流について
 ラジオ番組
 女子中高生の理系進路選択支援プログラム

施設

 施設
 校内のご案内
 図書館
 共同利用施設
 総合学生支援センター
 地域共同テクノセンター
 技術教育支援センター