single

学生生活の日常風景

2019年度前期 地域課題対応型創造実験(PBL)成果報告会を開催しました。 2019.08.09

令和元年7月30日(火),本校第1講義室において「地域課題対応型創造実験(PBL)成果報告会」を開催しました。この地域課題対応型創造実験は,地元企業などの課題をテーマとして,特専教員(マイスター)とともに課題解決に取り組むという本校独自のPBL授業です。関係企業の皆さまや特専教員をはじめ約60名の方々に参加して頂き,成果に対して多くのご意見を頂きました。

この半年間,専攻科1年生23名が取り組んだテーマは,「大沼の水質浄化」,「ドローンや各種センサーを用いた海藻生育状況の把握」,「水槽の水質浄化装置の製作」,「水耕栽培における自動播種機の製作」,「地域活性化に活用するためのビッグデータ解析とアプリ開発」,「水槽ロボットの製作」,「ロボットアーム設計とロボットティーチング3 D 計測手法」の7件です。依頼企業の皆様などから寄せられた鋭いご意見に対して,専攻科1年生は適切に回答していました。

~水耕栽培における自動播種機の開発~

~地域活性化のためのビッグデータ解析とアプリ開発~

学生生活の日常風景 詳細

2019.08.09 2019年度前期 地域課題対応型創造実験(PBL)成果報告会を開催しました。

令和元年7月30日(火),本校第1講義室において「地域課題対応型創造実験(PBL)成果報告会」を開催しました。この地域課題対応型創造実験は,地元企業などの課題をテーマとして,特専教員(マイスター)とともに課題解決に取り組むという本校独自のPBL授業です。関係企業の皆さまや特専教員をはじめ約60名の方々に参加して頂き,成果に対して多くのご意見を頂きました。

この半年間,専攻科1年生23名が取り組んだテーマは,「大沼の水質浄化」,「ドローンや各種センサーを用いた海藻生育状況の把握」,「水槽の水質浄化装置の製作」,「水耕栽培における自動播種機の製作」,「地域活性化に活用するためのビッグデータ解析とアプリ開発」,「水槽ロボットの製作」,「ロボットアーム設計とロボットティーチング3 D 計測手法」の7件です。依頼企業の皆様などから寄せられた鋭いご意見に対して,専攻科1年生は適切に回答していました。

~水耕栽培における自動播種機の開発~

~地域活性化のためのビッグデータ解析とアプリ開発~

学校案内

 学校長より
 校訓・教育目的・目標
 学校行事
 沿革
 アクセス
 組織・機構
 JABEEへの取組
 情報公開
 ダイヤルイン電話番号
 ロゴマークのダウンロード
 校章のダウンロード
 大学間連携共同教育推進事業
 障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領に基づく相談窓口

学科・専攻科

 アドミッションポリシー
 教育課程・シラバス・成績評価
 教職員一覧
 生産システム工学科
 物質環境工学科
 社会基盤工学科
 一般系
 グローバルマネジメント履修コース
 専攻科

入学・入試

 本科入学試験情報
 専攻科入学試験情報
 編入学試験情報

研究・産学連携

 研究シーズ
 もっとやさしい研究紹介
 技術相談・共同研究
 受託研究・受託試験・寄付金
 地域共同テクノセンター
 函館高専教育研究支援基金
 函館高専地域連携協力会

学生生活

 授業料免除・奨学金制度
 いじめ防止基本方針
 学費の比較
 学生会
 クラブ活動
 寮生活
 総合学生支援センター
 求人・進学案内
 学生の表彰・懲戒
 国際交流事業
 卒業生の進路
 学生意見箱

広報・公開講座

 学校要覧
 公開講座
 出前講座
 学校説明・見学会
 オープンキャンパス
 学校だより
 卒業生との交流について
 ラジオ番組

施設

 施設
 校内のご案内
 図書館
 共同利用施設
 総合学生支援センター
 地域共同テクノセンター
 技術教育支援センター