アナログ信号処理

授業コンセプト:

反転授業・AL・演習を通じて学生が

・アナログ信号をスペクトル分解して解析することで、人間が世界の仕組みを知って社会が発展してきた歴史を学ぶ手伝いをする

・アナログ信号をスペクトルに分解して解析する技能を身につけ、世界の仕組みを知ることの出来る人間になる手伝いをする


授業の進め方:

・反転授業を行うので、あらかじめテキストを読んで自学自習しておくこと。

・授業時間中はアクティブラーニングによってチームで与えられた課題を解く演習を行う。

 - 個人演習では個人で課題を解き、チーム内で教えあいや答え合わせをして学習を進める
 - チーム演習ではチームで与えられた課題を話し合いで解決して学習を進める

・チェックリストにはその節で実施する課題の一覧が示してある。全てのチェックがついたらチーム単位でレポートを作成して提出する。

・学習項目毎に最後にWeb上で達成度試験を行う。


[1] ガイダンス、チーム編成

 内容


[2] プログラミング基礎演習

 チームレポート無し
 チェックリスト無し

 達成度試験:無し

 テキスト:

 基本文法
 配列
 関数

 過去問: 無し


[3] アナログ信号の基礎

 チームレポート表紙1
 チームレポート表紙2
 チェックリスト

 達成度試験: 実施日 6/8(月)

 テキスト:

 基本公式
 アナログ信号の基礎

 過去問: 演習対象の番号はチェックリストを参照

 2014前期中間
 2013前期中間


[4] 複素数

 チームレポート表紙1
 チームレポート表紙2
 チェックリスト

 達成度試験: 実施日 11/10(火)

 テキスト:

 複素数

 過去問: 演習対象の番号はチェックリストを参照

 2014前期期末
 2013前期期末


[5] フーリエ級数展開

 チームレポート表紙1
 チームレポート表紙2
 チェックリスト

 達成度試験: 実施日

 テキスト:

 フーリエ級数展開

 過去問: 演習対象の番号はチェックリストを参照

 2014前期期末
 2013前期期末


[6] フーリエ変換・ラプラス変換 (今年度は略)

 チームレポート表紙1
 チームレポート表紙2
 チェックリスト

 達成度試験: 実施日

 テキスト:

 過去問: 演習対象の番号はチェックリストを参照