2013年度 東海林研究室卒業研究 計画



研究計画


(1) 前期が始まったら前期分、後期が始まったら後期分の概要を書く
(2) 月初めにその月の週毎の内容を書く

[テンプレート]

・テーマ名

・概要 (何をするか)

・目的 (何故やるのか)

・最終成果 (最終的に出来上がるもの)

・4月概要
[ ] ~
[ ] ~

1週目
[ ] 〜
[ ] 〜

2週目
[ ] 〜
[ ] 〜

3週目
[ ] 〜
[ ] 〜

4週目
[ ] 〜
[ ] 〜

・5月概要
[ ] ~
[ ] ~

・6月概要
[ ] ~
[ ] ~

・7月概要
[ ] ~
[ ] ~

・ 8月概要
[ ] ~
[ ] ~


----------
金澤・清水計画:

・テーマ名

音の可視化を取り入れたAndroidアプリ

・概要 (何をするか)  

ピアノの鍵盤を叩くと、その音に合わせてアニメーションが動く。それによって音の可視化を表現する。

・目的 (何故やるのか) 

聴覚に障害を持つ人がピアノを弾いても、音が聞こえないのでつまらないが、自分の演奏に合わせてアニメーションが動けば、視覚的に音楽を楽しむことができる。

・最終成果 (最終的に出来上がるもの) 

アニメーションを動かす電子ピアノを完成させる。

・4月概要
[レ]研究室の片付け
[レ]就職活動
[レ]卒研テーマ決め

1週目
[レ]掃除
2週目
[レ]掃除
[レ]面接練習
[レ]卒研テーマ決め
3週目
[レ]面接練習
[レ]就職試験報告書作成
[レ]卒研の計画

・5月概要
[レ]卒研の計画
[レ]必要な知識の取得
[レ]就職活動

1週目
[レ]卒研の計画
2週目
[レ]MIDIキーボードの勉強
3週目
[レ]履歴書作成
[レ]面接練習
4週目
[レ]面接練習
[レ]作文作成

・6月概要
[レ]必要な知識の取得

1週目
[レ]中間テスト
2週目
[レ]報告書作成
[レ]金澤:面接練習
[レ]清水:企業探し
3週目
[レ]金澤:報告書作成
[レ]清水:企業探し
4週目
[レ]清水:就職活動(書類作成)
[レ]金澤:電子回路ゼミ対策

・7月概要
[レ]環境構築

1週目
[レ]清水:面接練習
[レ]金澤:英語ゼミ対策
2週目
[レ]清水、金澤:必要な知識取得
3週目
[レ]:清水、金澤:環境構築
4週目
[レ]前期期末テスト

・ 8月概要
[レ]勉強

1週目
[レ]前期期末テスト
2周目
[レ]清水、金澤:androidアプリについて調べる

・10月概要
[レ]中間発表の準備
[レ]androidについて勉強

1周目
[レ]androidアプリについて勉強する

2周目
[レ]アニメーションとjavaの勉強

3周目
[レ]アニメーションとjavaの勉強

4周目
[レ]中間発表の準備

5週目
[レ]中間発表

・11月概要
[レ]MIDI Driverの調査
[レ]アニメーションのプログラミング

1周目
[レ]MIDI Driverの調査

2周目
[レ]MIDI Driverの調査
[レ]アニメーションのプログラミング

3周目
[レ]アニメーションのプログラミング

4周目
[レ]後期中間テスト

・12月概要
[レ]アニメーションの用意
[レ]MIDI Driverを使ったサンプルを作成する

1周目
[レ]MIDI Driverを使ったサンプル
[レ]実際の動きをまとめる(チューリップの場合)

2周目
[レ]MIDI Driverを使ったサンプル

3周目
[レ]アニメーションのプログラミング
[レ]アプリの開発

・1月概要
[レ]アプリ完成
[レ]テスト・改良
[レ]最終発表の準備

・3周目
[レ]英文アブストラクトの作成

・4周目
[レ]アプリの開発
[レ]アプリのテスト
[レ]予稿作成
[レ]最終発表の準備

・5周目
[レ]アプリの改善
[レ]予稿作成
[レ]最終発表の準備


・2月概要
[レ]卒論作成


----------
田村計画:

・テーマ名

 マイクによる音声入力を利用した自動作曲アプリ

・概要 (何をするか)  

 マイク入力を利用して音声を入力すると入力されたものがメロディとなり伴奏が付加されて曲を作ることができるアプリを作成する。

・目的 (何故やるのか) 

 作曲をしてみたいけれど難しそう・・・という人のためにすぐに作曲できるものを作りたい。

・最終成果  (最終的に出来上がるもの) 

 マイク入力を利用し、そこから取り込んだ音を採譜するAndroidアプリケーション

→ Androidアプリ化は間に合わなかったので今後の課題

・4月概要 
[レ] 作成アプリの概要決定

3週目 
[レ] 作成アプリの概要決定  

4週目 
[レ] android開発環境の確認

・5月概要 
[レ] アプリケーション開発環境の導入 
[レ] Javaの基礎知識の習得
[レ] 作曲に関する基礎知識の習得

2週目 
[レ] アプリケーションの開発環境の導入 

3週目 
[レ] hello world!の作成
[レ] androidアプリ作成の練習

4週目 
[レ] androidアプリ作成の練習
[レ] 作曲に関する基礎知識の習得

5週目 
[レ] マイク入力についての学習 
[レ] 作曲に関する基礎知識の習得  

・6月概要 
[レ] Javaの基礎知識の習得
[レ] 作曲に関する基礎知識の習得
[レ] 中間テスト

2週目 
[レ] 中間テスト 

3週目 
[レ] 実機デバッグ環境の構築
[レ] 実機でandroidアプリのサンプルプログラムを実行

4週目 
[レ] 実機でandroidアプリのサンプルプログラムを実行
[レ] Java言語の学習
[レ] 再試(追試)

5週目 
[レ] Java言語の学習
[レ] 作曲に関する基礎知識の習得

・7月概要 
[レ] アプリケーションの設計

1週目 
[レ] 就活(就職試験)

2週目
[レ] 作曲に関する基礎知識の習得

3週目 
[レ] 起動画面のレイアウト構成

4週目 
[レ] 起動画面のレイアウト構成
[レ] 起動画面のレイアウト作成
[レ] 前期期末テスト

5週目 
[レ] 前期期末テスト

・8月概要 
[レ] アプリケーションの設計 

・10月概要 
[レ] アプリケーションの設計
[レ] 高専祭
[レ] 公開講座
[レ]公開講座のマニュアル作成等
[レ] 中間発表・中間発表の資料作り

1週目 
[レ] 卒研内容の整理
[レ] 公開講座内容の確認

2週目
[レ] 音声部分の関数作成
[レ] 公開講座マニュアル作成
[レ] 公開講座の準備
[レ] 公開講座実施

3週目 
[レ] 音声部分の関数作成
[レ] 公開講座の準備 
[レ] 公開講座マニュアル作成
[レ] 高専祭準備
[レ] 中間発表の資料作成

4週目 
[レ] 音声部分の関数作成
[レ] 公開講座の準備 
[レ] 公開講座マニュアル作成
[レ] 公開講座(10/26)
[レ] 中間発表の資料作成

5週目 
[レ] 音声部分の関数作成
[レ] 中間発表の資料作成

・11月概要 
[レ] 中間発表
[レ] アプリケーションの設計
[レ] 中間テスト

1週目 
[レ] 中間発表

2週目
[レ] 音声部分の関数作成(録音・再生・変換)

3週目 
[レ] 音声部分の関数作成(解析)

4週目 
[レ] 音声部分の関数作成(解析)

5週目 
[レ] 中間テスト

・12月概要 
[レ] アプリケーションの設計

1週目 
[レ] 音声部分の関数作成(解析)

2週目
[レ] 音声部分の関数作成(解析)

3週目 
[レ] 音声部分の関数作成(解析)

・1月概要 
[レ] アプリケーションの開発
[レ] アプリケーションの動作チェック
[レ] 動作実験

3週目 
[レ] コードを作成する関数の作成
[レ] 英語のアブストラクト作成

4週目 
[レ] コードを作成する関数の作成
[レ] コード進行割り当て関数の作成

5週目 
[レ] コード進行割り当て関数の作成
[レ] アプリケーションの動作確認
[レ] 動作実験
[レ] 予稿作成

・2月概要 
[レ] アプリケーションの動作チェック
[レ] 卒論


----------
山田計画:

・テーマ名
 教育用簡易エレキギターの改良と公開講座での運用

・概要
 エレキギターと公開講座内容の改良をし、実際に公開講座を行う。

・目的
 公開講座を通して受講者(中学生)の理科に対する興味を高める。

・最終成果
 実際に公開講座を行い、受講者アンケートなどでデータを取って解析し、次年度に向けて改善点を見つける。

・4月概要 
[レ]就職活動

1週目
[レ]掃除

2週目
[レ]掃除
[レ]面接練習

3週目
[レ]面接練習

4週目
[レ]就職試験報告書の作成
[レ]卒研テーマ決め


・5月概要 
[レ] 就職活動
[レ] 昨年のギターの仕様の確認
[レ] 電子回路の勉強

1週目
[レ]卒研計画決め

2週目
[レ]昨年のギターの仕様の確認
[レ]電子回路の勉強

3週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

4週目
[レ]電子回路の勉強

・6月概要 
[レ]電子回路の勉強

1週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

2週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

3週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

4週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

・7月概要 
[レ]電子回路の勉強

1週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

2週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

3週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

4週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

・8月概要 
[レ]電子回路の勉強

1週目
[レ]昨年の卒論読む
[レ]電子回路の勉強

・10月概要 
[レ]部品確認
[レ]ギター本体の改善
[レ]公開講座の準備
[レ]公開講座
[レ]中間発表の準備

1週目
[レ]部品確認
[レ]ギター本体の改善(ペグの強化)

2週目
[レ]ギター本体の改善(ペグの強化)

3週目
[レ]ギター本体の改善(ペグの強化)
[レ]高専祭

4週目
[レ]ギター本体の改善(ペグの強化、弦固定方法の検討)
[レ]公開講座の準備
[レ]公開講座実施

5週目
[レ]中間発表の準備

・11月概要
[レ]卒論書く

1週目
[レ]中間発表

3週目
[レ]卒論書く(パーツ一覧)

5週目
[レ]後期中間試験

・12月概要
[レ]アンケート集計
[レ]改善点などを模索
[レ]卒論書く

1週目
[レ]アンケート集計
[レ]卒論書く(パーツ一覧)

2週目
[レ]改善点などを模索
[レ]卒論書く(3、4、5章)

3週目
[レ]改善点などを模索
[レ]卒論書く(3、4、5章)

4週目
冬休み

・1月概要
[レ]卒論作成

・1月概要
[レ]アブストラクト
[レ]問題点をチェックリストにまとめる
[レ]予稿書く
[レ]スライド作る

3週目
[レ]アブストラクト
[レ]問題点をチェックリストにまとめる

4週目
[レ]予稿書く
[レ]スライド作る

5週目
[レ]予稿書く
[レ]スライド作る

・2月概要
[レ]ギター本体の改善
[レ]卒論作成

電子回路ゼミ


・電子回路の基本を復習する。

・使用教材 : 完全マスター! 電子回路ドリル

・毎週 火曜か水曜日日実施

実施日問題担当
5/14(火)1,2,3,4,5金澤
5/28(火)6,7,8山田
6/11(火)9,腕,中清水
6/18(火)10,11,12田村
7/10(水)13,14,15金澤
7/16(火)16,17山田△16のみ
12/17(火)17山田
/()18時間があったら
/()19,20時間があったら
/()期末1,2時間があったら
/()期末3,4時間があったら



英語ゼミ


・音楽情報処理に関する英語テキストの輪読を行う。

・使用教材: the computer music tutorial, Curtis Roads, MIT press(1996).

・前期: 火曜か水曜日実施
・後期: 木曜日実施

実施日ページ担当
5/22(水) 26-27 田村
5/29(水),6/11(火) 28-29 清水
6/19/(水),7/16(火) 30-31 山田
8/7(水)31-32金澤
10/10(木)続き金澤
11/6(水)32-33田村
12/4(水)続き田村
12/5(木)34-35清水
12/15(金)36 - 37山田
12/17(火)37 - 38金澤



雑誌会


・卒論の既存研究の節で引用するため、自分の研究に関連した論文、雑誌記事、ニュースについて最新情報を調査して15分程度で紹介する。

・卒論の参考文献として使うこともあるので、論文名、雑誌名、URL等は記録しておくこと。

・毎週 適宜実施 (後期はだいたい金曜日)

・ローテーション: 清水→田村→金澤→山田



実施日担当テーマ
11/8(金)山田



楽器演習


・実験等で何かと必要になるのでピアノ又はギター、その他楽器の練習をする。

楽器:
清水・・・ピアノ
金澤、田村・・・ギター
山田・・・フルート

曲名金澤清水田村山田
さんぽ


電子回路演習


・電子回路を実際に組む演習をする。上の回路ゼミと並行して適宜実施する。

・使用教材 :
電子回路ドリル

・適宜実施

・配布物

電卓
ブレッドボード x1
ジャンプケーブル x1セット
電池 9v x1
単三電池 1.5v x2
バッテリースナップ x2
バッテリーボックス(単三x2) x1
2SC1815GR x1
PIC16F648A x1
LED(赤) x1
100KΩ x2
10KΩ x1
3KΩ x1
2KΩ x1
1KΩ x2
330Ω x1
47uF x1
0.1uF x1


実施日問題
/()ブレッドボード
/()オームの法則
/()LEDと順方向電圧
/()PICサンプル:LED点滅
/()分圧回路
/()キルヒホッフの第一、二法則とループ
/()トランジスタと電流増幅(エミッタ接地)
/()ファンクションジェネレータとオシロスコープ
/()デシベル計算
/()入出力インピーダンスとインピーダンス整合
/()固定バイアス回路の設計
/()コイルのインピーダンスの測定
/()トランジスタと電流増幅(エミッタ接地+エミッタ抵抗)
/()トランジスタと電流増幅(コレクタ接地)
/()ローパスフィルタ
/()ハイパスフィルタ
/()カップリングコンデンサ、バイパスコンデンサ
/()音速、波長、周波数
/()電流帰還バイアス回路の設計
/()エミッタフォロワ回路の設計
/()ミニアンプの作成
/()オーディオアンプIC