戻る

2009年度 担当教科・実験


レポート提出に関するガイドライン(4年生以上対象)

  1. 手書きのレポートを禁止する。手書きの場合はレポートを受け取らない。
  2. ディベートをおこなうのでBOXに入れず直接持ってくること。BOXに入れたレポートは未提出扱いとし点数をつけない。
  3. 「ですます調」を使わないこと。レポート中に「です」「ます」があった場合は受け取らない。
  4. レポートは2段組みなどを用いてコンパクトにまとめること。表紙を含めて8ページを越えているものは受け取らない。
  5. ページ番号をつけること。ページ番号のついていないものは受け取らない。
  6. レポートが未提出でも一切警告しない。各自の責任においてこのページにある提出状況を確認し、チェックミスがあった場合は速やかに知らせること。


以下にあるテキストは研究・教育用途ならば自由にお使い下さい。 それ以外の用途の場合は連絡して下さい。ソースのライセンスは断りが無いものはGPL2です。



  • 2年 情報創造実験1(必修・前期)

    ホームページの作成

    作品(学内のみ)

  • 2年 情報工学実験1(必修・後期)

    プログラム実験:Delphiによるゲーム作成



  • 3年 情報工学実験2(必修・R3)

    UNIX/Linux基礎 (11/11/水)

    ・プログラム実験

    (1) 手順確認 (11/18/水)

    (2) ソーティング (担当 東海林、小山、今野)

    割り当て表
    カード pdf, odt

    (2-1) 簡単なソーティング (11/25/水)
    (2-2) 難しいソーティング(1) (12/9/水)
    (2-3) 難しいソーティング(2) (12/16/水)
    (2-4) 難しいソーティング(3) (1/13/水)

    (3) 数値解析 (担当 後藤、藤原、河合)
    (3-1) 数値解析 (1/20/水)
    (3-2) 数値解析 (1/27/水)
    予備日 (2/3/水)
    予備日 (2/10/水)



  • 4年 信号処理(必修・通期)

    講義内容:

    (1) 数学基礎
    (2) ディジタル信号基礎
    (3) 実フーリエ級数展開
    (4) 複素フーリエ級数展開
    (5) DFT/FFT
    (6) フーリエ変換
    (7) ラプラス変換
    (8) Z変換
    (9) アナログ線形システム
    (10) ディジタル線形システム
    (11) ディジタルフィルタ


  • 4年 プログラミング演習(必修・通期)

    授業開始直後にacroreadのプロキシ設定をすること

    (1) Emacs

    (2) WEBアプリケーションの基礎 (学内のみ、担当教員:小山)

    内容: HTML、JavaScript、MySQL

    (3) オブジェクト指向プログラミング C++
    1 Cとの違い
    2 クラスとオブジェクト(インスタンス)
    3 クラス図を用いた設計
    4 設計の実際例
    チェックシート

    (4) Makefile, デバッグ(assert, gdb)
    Makefile
    デバッグ(assert, gdb)

    (5)スレッド
    テキスト
    チェックシート

    (6)行列演算
    テキスト
    チェックシート

    (7)DFT
    テキスト
    チェックシート

    (8)共分散、相関
    テキスト
    チェックシート
    CSVサンプル(3次元正規分布)
    n=10, n=100, n=1000, n=100000

    (9)重回帰
    テキスト
    チェックシート


  • 4年 情報工学実験3(必修・R1)

    数値解析 三角関数の公式とグラフの関係

    テキスト(兼チェックシート)(pdf)
    メイン関数サンプル(cpp)
    参考資料・区分求積法(pdf)

    コンパイル方法 : g++ -g -O2 -Wall -o 実行ファイル名 ソース.cpp

    (注意) -O2 の O はゼロではなくて大文字のオー


  • 4年 情報工学実験3(必修・R2)

    デバイス制御 デバイスドライバの作成

    テキスト
    チェックシート


  • 4年 情報創造実験2(必修・後期)

    計画



  • 5年 画像処理(選択・通期)

    テンプレートソース
    課題1 (易)
    課題2 (普)
    課題3 (難)
    課題4 (易)
    課題5 (易)
    課題6 (易)
    課題7 (難)
    課題8 (普)
    課題9 (易)
    課題10 (易)
    テンプレートソースの解凍方法  tar xvfz template_img.tgz
    


  • 5年 情報工学実験4(必修・R1)

    音声信号処理

    テキスト(チェックシート) (pdf)
    FFTアナライザ・ソース (tgz)
    テンプレートソース (cpp)
    サンプル音声(ピアノ) (22050Hz,mono,wav)
    サンプル音声(トランペット) (22050Hz,mono,wav)



  • 5年 卒業研究

    前期計画

    後期計画




  • 専攻科 2年 デジタル信号処理(選択・前期)

    講義内容:

    (1) ディジタル信号
    (2) Z変換
    (3) ディジタル線形システム
    (4) FIR フィルタ
    (5) IIRフィルタ
    (6) (演習) Linux, gcc, vi の使い方
    (7) (演習) Waveファイルの仕組み
    (8) (演習) FIRフィルタの作成

    Linux 演習
    vi 演習
    C 演習
    課題(1) Waveファイル
    課題(2) FIRフィルタ



  • 専攻科 2年 総合演習(必修・前期)

    信号の自己相関とパワースペクトルの計算

    テキスト(チェックシート) (pdf)