single

トピックス

本校教員のインタビューが医療福祉系情報サイトに掲載されました。 2014.12.03

現在、国立高等専門学校機構・長岡技術科学大学・豊橋技術科学大学の三機関が連携し、グローバル化に対応できる実践的技術者育成を推進するための事業、“「三機関が連携・協働した教育改革」事業”が進められています。

 

その事業内部門の一つ、『産業創出実践部門 アシスティブテクノロジー領域』において、本校教員:濵克己教授がテーマリーダーとして深く関わっています。

 

※「アシスティブテクノロジー」とは、福祉・医療分野における支援技術のことで、『産業創出実践部門 アシスティブテクノロジー領域』では、生活上何らかの支援を必要とする人々が、安心して快適な生活を送るための支援機器を開発し、次世代を担う医療・福祉の分野に特化した技術者の育成を行うことを目的としています。

 

先日、この活動に関する濵先生へのインタビュー記事が医療・福祉系情報サイト「メディウェルギャラクシー」に掲載されましたのでご紹介します。

詳細については下記URLよりご覧ください。

 

http://mediwel-galaxy.jp/archive/991/