single

トピックス

平成26年度オープンキャンパスを開催しました! 2014.10.09

 9月28日(日)に、平成26年度オープンキャンパスを午前と午後の計2回にわたって開催しました。

 このオープンキャンパスは、各学科の実験室や図書館・学生寮等の施設及び実際に授業で行われている実験の様子等を自由に見学・体験できるものです。当日は、182名の中学生と保護者のみなさんが来校され、本校の学生から説明や補助を受けながら楽しんで実験を行ったり、校内の見学場所を思い思いに巡ったりしていました。

実習工場 ロボット

    実習工場で最新の機械を見学           いろいろなロボットがあります

医療福祉 夜景

     医療福祉にも役立つ技術を体験          函館の夜景をメガネで見られる!

物質 社会基盤

      楽しく化学を体験!             構造物の強さのヒミツを勉強

 見学に加えて、今年は模擬授業を新しい試みとして行いました。この企画では、参加者全員に数学・理科・英語の3科目から好きな科目を選んで受講していただきました。数学では、グループワークを行いながら、数学に必要といわれる論理的思考が、日常生活でどのように活用できるのかを学びました。理科では、リサイクル問題を通して、iPadを活用した新しい授業を楽しみながら体験しました。英語は、本校ならではの語学演習用パソコンを使用しながら、英語の文法などを勉強しました。今回の模擬授業と見学をあわせて、高専生がどのように日々学んでいるのかを、より身近に感じとっていただけたのではないでしょうか。

数学 理科

   グループワークを行った数学の授業        iPadを活用した理科の授業

英語

   パソコンを利用した英語の授業

 さらに新しい試みとして、お昼休みに、女子中学生と保護者の方を対象とした『ランチ&トーク 女子学生に聞く「高専ってどんなとこ?」』を開催しました。この企画は、高専女子学生と女子中学生が楽しくお話をしながら一緒に食事をとりつつ、高専や理系という進路について理解を深めてもらうことを目的に開催しました。今回は、女子中学生9名と保護者の方が参加し、8名の高専女子学生が協力をしてくれました。最初は、初対面同士で食事をすることに、皆さん緊張をしていたようですが、時間が進むにつれ打ち解けあい、終盤は教室の外からでも楽しそうな声が聞こえるほど、賑やかなランチタイムをすごしていました。

ランチ1 ランチ2

           楽しそうに食事をする女子中学生と高専女子学生たち

 この一日を通して、授業や学生生活・寮生活に関する質問を積極的に行う中学生や保護者の様子も見られ、本校への理解をより一層深めていただくとともに、本校に対する関心の高さが窺えた一日となりました。