single

トピックス

タイ教育大臣ら訪問団が函館高専を訪問しました。 2014.02.14

 平成26年2月13日(木)、タイ政府のチャトロン・チャイサン教育大臣ら訪問団が本校を訪問しました。

 函館市への訪問は、函館市とタイとの今後の人材交流実現を見据えてのもので、本校訪問はその一貫として実施されたものです。チャトロン・チャイサン教育大臣、キティ・リンクル教育副大臣ほか13名と、函館市副市長ほか3名の計19名が来校しました。

 当日は、鹿野副校長およびチャトロン・チャイサン教育大臣から挨拶があり、続いて小林地域共同テクノセンター長から本校の概要や状況について説明を受けた後、本科卒業研究および専攻科PBLでの製作物の見学、地域共同テクノセンターおよび実習工場の校内施設の見学を行いました。訪問団一行は、担当教員や学生からの説明を熱心に聞き積極的に質問するなど、精力的に見学をされておりました。

 タイ教育大臣からは函館高専に学生を留学させたいとの提案がありました。今後はタイと北海道との人材交流も視野に入れた国際協力も課題となりそうです。

 

タイ語スライドによる本校概要説明

概要説明を受けるタイ政府訪問団

専攻科PBL「夜景ビューア」を覗く教育大臣

本科卒研‐1 「遠隔釣りシステム」を操作する教育大臣

本科卒研‐2 「認知症予防システム」の説明を受ける教育大臣

 

本科卒研‐3 「食事用箸自助器具」の説明を受ける教育大臣と教育副大臣(右)

地域共同テクノセンター「Ge半導体型放射能測定装置」

実習工場‐1「小型スターリングエンジン」

実習工場‐2「ファイバーレーザ加工機」

教育大臣(中央)を囲んでの記念撮影