single

トピックス

『学生のメンタルヘルス支援』に関する講演会の実施 2013.08.12

 本校では、7月31日(水)15時から、北海道教育大学札幌校臨床心理専攻の平野直己 准教授をお迎えし、「学生のメンタルヘルス支援の基本」と題した講演会を実施しました。
 平野先生は、さまざまな悩みを抱える子どもの支援にかかわり、不登校への対応を含む幅広い教育支援活動を継続的に行っておられます。
講演会の冒頭では、岩木山の麓にある『森のイスキア』を主宰する佐藤初女(さとう はつめ)さんとの交流についてスライドと共に紹介があり、講演会に参加した多くの教職員の心を引き付けました。
 その後は、”心”を主題に,「学生のメンタルヘルス支援」に携わるための基本的な姿勢について、多くの実例を挙げてご講演していただきました。最後は、「学生を支える存在」としての心構えをご教示いただき、活発な質疑応答を行い、講演は終了しました。
 なお、本講演会は、各高専の自殺予防に関する取組みを推進するため、精神神経科医との連携を図る目的で、機構本部から配分を受けた厚生補導特別経費を活用して実施したものです。

  
         開催挨拶をする柳谷学生相談室長                      講演に聴き入る参加者