single

トピックス

KOSEN4.0イニシアティブ講演会(第16回先端科学技術講演会)を開催しました。 2018.01.29

平成30年1月18日(木)に,函館高専大講義室において本科・専攻科生,教職員及び本校地域連携協力会会員企業を対象としたKOSEN4.0イニシアティブ講演会(第16回先端科学技術講演会)を開催しました。

本講演会は,KOSEN4.0イニシアティブ事業『高専-大学・大学院接続システムによる実践力と研究力を持つ人材育成と国際性教育』の一環として開催したもので,日本文理大学特任教授で東京工業大学名誉教授の宇治橋 貞幸氏を講師としてお迎えし「スポーツ工学のすすめ」と題して,57名の参加者に対し約1時間20分にわたりご講演いただきました。

宇治橋氏は日本機械学会にスポーツ工学部門を設立した方であり,スポーツ工学の面から1964年の東京オリンピックではスポーツ用具における材料革命が起き,それにより多くの記録が更新され,さらにその内容がさまざまな分野にわたり広がっていったことが紹介されました。

そして2020年に開催される東京オリンピックでは,日本国内でのスポーツのすそ野が広がるとともに,また様々な技術革新が生まれることへの期待が示されました。

講演は,材料工学の発展という観点から実際の材料やスポーツ用具を提示しながら進められ,参加者は熱心に耳を傾けていました。また講演終了後には,宇治橋氏と複数の学生がスポーツ工学そのものや材料の進歩について様々な議論を交わしていました。

 

 

 

写真の無断転載を禁止します。

(連絡先:函館工業高等専門学校 総務課 Tel:0138-59-6317)