single

トピックス

「2016夏休みサイエンススクエア」に出展しました。 2016.08.19

1.日  時 平成28年8月12日(金)~14日(日)
2.会  場 国立科学博物館 日本館1階企画展示室
3.参 加 者  小学4~6年生 175名
4.講  師 生産システム工学科 教授 三島裕樹 
         生産システム工学科 助教 下町健太朗 
       学生スタッフ
5.出展内容 エネラボ!!~電気のつくり方教えます~

 国立科学博物館が主催する「2016夏休みサイエンススクエア」に出展しました。
 同イベントは「実験・観察・工作などの体験活動によって参加者が科学に触れ,科学に親しむことで,科学リテラシーの涵養を目指すこと,また本事業の目的に賛同いただける外部機関との連携により各機関団体等の社会貢献活動を支援し,博物館活動の理解深化を図ること」を目的として,7月26日(火)~8月14日(日)にかけて様々な企画が開催されるものです。
 本校は,生産システム工学科 三島 教授および下町 助教が講師となり,「エネラボ!!~電気のつくり方教えます~」をテーマとしたコーナーを出展しました。
 当日は,小学4~6年生175名および保護者が来場し,参加者は目を輝かせながら「足ぶみ発電」,「温度差発電」,「風力発電」,および「手回し発電」を体験していました。

1 2
3 4

写真の無断転載を禁止します。

(連絡先:函館工業高等専門学校 総務課 Tel:0138-59-6345