single

トピックス

東山小学校で出前講座を実施しました。 2015.11.24

1.日  時 平成27年11月20日(金)10:35~12:10

2.会  場 東山小学校

3.来 場 者  小学3年生 27名 

4.内  容 マイナス196℃の世界

5.スタッフ 生産システム工学科 准教授 湊 賢一

 

 はじめに,クイズ形式でモノが凍る原理等について説明をした後,液体窒素を用いた様々な実験を実施しました。

 凍らせたスーパーボールの跳ね方の実験や,液体窒素の影響で風船の大きさが変わる実験などを体験していただいた他,凍らせたマシュマロを食べる体験をしていただきました。はじめは液体窒素から白い煙があがるのを少し怖がる参加者もいましたが,凍ったモノを触ったり食べたりするうちに慣れたようで,目を輝かせて実験・体験に参加していました。

 また,講座終了後のアンケートでは,「色々なことが学べて楽しかった」「実験が大好きになった」「今日の実験に参加して,理科に興味をもちました」といった回答が多く見られ,楽しんで体験していただけたようです。

 参加してくださったみなさま,どうもありがとうございました。