single

お知らせ

ロボコン全国大会出場決定 いざ国技館へ! 2012.10.29

平成24年10月21日(日)に釧路市観光国際交流センターにて高専ロボットコンテスト(以下、ロボコン)北海道地区大会が開催されました。
  ロボコンは、競技場に散らばったボールを、ペットを模したロボットが人間から受け取り、壁面に設けられた9箇所の穴にシュートする競技です。
  各高専さまざまなロボットを用意して臨みますが、多いのは腕を伸ばしてボールを押し込むようなタイプ。その中で函館高専Aチームは、2体のイカ型ロボットが連携してゴールを狙うタイプです。ひとつのイカロボットが人間のそばで受け取ったボールをゴール前に待機したもうひとつのロボットにパスして、ゴール前のイカロボットがシュートを決めるという、他高専には見られない作戦です。パスが通ってシュートが決まったときの面白さは他のロボットには負けません。
  試合には負けてしまいましたが、この作戦の面白さが評価されてアイデア賞をいただくとともに、全国大会への出場チームとして推薦されました。
  はたして、全国大会ではシュートを決めて観客をわかせることができるのか。乞う、ご期待。
  全国大会は11月25日、両国国技館で行われます。

      
       試合のあとで動作の説明をするメンバー                 推薦で全国決定に沸くメンバーたち
 
  エキシビジョンで子どもたちに遊んでもらおうというところ