single

お知らせ

ロボコン全国大会出場決定 いざ国技館へ! 2012.10.29

平成24年10月21日(日)に釧路市観光国際交流センターにて高専ロボットコンテスト(以下、ロボコン)北海道地区大会が開催されました。
  ロボコンは、競技場に散らばったボールを、ペットを模したロボットが人間から受け取り、壁面に設けられた9箇所の穴にシュートする競技です。
  各高専さまざまなロボットを用意して臨みますが、多いのは腕を伸ばしてボールを押し込むようなタイプ。その中で函館高専Aチームは、2体のイカ型ロボットが連携してゴールを狙うタイプです。ひとつのイカロボットが人間のそばで受け取ったボールをゴール前に待機したもうひとつのロボットにパスして、ゴール前のイカロボットがシュートを決めるという、他高専には見られない作戦です。パスが通ってシュートが決まったときの面白さは他のロボットには負けません。
  試合には負けてしまいましたが、この作戦の面白さが評価されてアイデア賞をいただくとともに、全国大会への出場チームとして推薦されました。
  はたして、全国大会ではシュートを決めて観客をわかせることができるのか。乞う、ご期待。
  全国大会は11月25日、両国国技館で行われます。

      
       試合のあとで動作の説明をするメンバー                 推薦で全国決定に沸くメンバーたち
 
  エキシビジョンで子どもたちに遊んでもらおうというところ

お知らせ 詳細

2012.10.29 ロボコン全国大会出場決定 いざ国技館へ!

平成24年10月21日(日)に釧路市観光国際交流センターにて高専ロボットコンテスト(以下、ロボコン)北海道地区大会が開催されました。
  ロボコンは、競技場に散らばったボールを、ペットを模したロボットが人間から受け取り、壁面に設けられた9箇所の穴にシュートする競技です。
  各高専さまざまなロボットを用意して臨みますが、多いのは腕を伸ばしてボールを押し込むようなタイプ。その中で函館高専Aチームは、2体のイカ型ロボットが連携してゴールを狙うタイプです。ひとつのイカロボットが人間のそばで受け取ったボールをゴール前に待機したもうひとつのロボットにパスして、ゴール前のイカロボットがシュートを決めるという、他高専には見られない作戦です。パスが通ってシュートが決まったときの面白さは他のロボットには負けません。
  試合には負けてしまいましたが、この作戦の面白さが評価されてアイデア賞をいただくとともに、全国大会への出場チームとして推薦されました。
  はたして、全国大会ではシュートを決めて観客をわかせることができるのか。乞う、ご期待。
  全国大会は11月25日、両国国技館で行われます。

      
       試合のあとで動作の説明をするメンバー                 推薦で全国決定に沸くメンバーたち
 
  エキシビジョンで子どもたちに遊んでもらおうというところ

学校案内

 学校長より
 校訓・教育目的・目標
 学校行事
 沿革
 アクセス
 組織・機構
 JABEEへの取組
 情報公開
 ダイヤルイン電話番号
 ロゴマークのダウンロード
 校章のダウンロード
 大学間連携共同教育推進事業
 障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領に基づく相談窓口

学科・専攻科

 アドミッションポリシー
 教育課程・シラバス
 教職員一覧
 生産システム工学科
 物質環境工学科
 社会基盤工学科
 一般人文系・一般理数系
 グローバルマネジメント履修コース
 専攻科

入学・入試

 本科入学試験情報
 専攻科入学試験情報
 編入学試験情報

研究・産学連携

 研究シーズ
 もっとやさしい研究紹介
 技術相談・共同研究
 受託研究・受託試験・寄付金
 地域共同テクノセンター
 函館高専教育研究支援基金
 函館高専地域連携協力会

学生生活

 授業料免除・奨学金制度
 いじめ防止基本方針
 学費の比較
 学生会
 クラブ活動
 寮生活
 総合学生支援センター
 求人・進学案内
 学生の表彰・懲戒
 国際交流事業
 卒業生の進路
 学生意見箱

広報・公開講座

 学校要覧
 公開講座
 出前講座
 学校説明・見学会
 一日体験入学会
 学校だより
 卒業生との交流について
 ラジオ番組

施設

 施設
 校内のご案内
 図書館
 共同利用施設
 総合学生支援センター
 地域共同テクノセンター
 技術教育支援センター