single

お知らせ

-高専ロボコン2018全国大会- 函館高専が準優勝!! 2018.11.27

  平成30年11月25日(日),両国国技館において開催された「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018 全国大会」に,函館高専が9年ぶりの北海道地区優勝校として出場しました。
  今回の競技課題は『Bottle-Flip Cafe』。各チーム手動ロボットと自動ロボットで構成された2台までのロボットが自陣の8つのテーブルに向かってペットボトルを投げて立たせる競技です。人間ですら難しいボトルフリップを完全自律型のロボットでいかに実現させるかがポイントです。史上最高難度との呼び声も高いこの競技を各地区大会の優勝8校と推薦17校の25高専で競いました。
  函館高専は抽選によりトーナメントのシード権を獲得し2回戦からの登場でした。最初の相手は都城高専。前日にTVで特集されているほどの実力校に対し,本校は存分に実力を発揮し悲願の全国大会初勝利を掴みました。
  続いて準々決勝。Best8として紹介され応援団もテンションが上がります。対戦相手は地区大会で下してきた旭川高専。旭川高専は1,2回戦を本校の倍以上の点数を取って勝ち上がってきているだけに油断できない強敵でした。応援席が隣同士ということもあり応援にも熱が入る試合でしたが両チームともロボットの調子が思ったように上がらず,結局,僅差で本校が辛勝しました。
  準決勝は1回戦で最高得点をたたき出した熊本高専八代キャンパス。ここから『先に8つの全てのテーブルにペットボトルを立てれば勝利(Vゴール)』という条件が追加されたため,相手がそれに合わせて作戦変更をしますが,どうしても最後の一本が立ちません。本校は冷静に得点を重ね点数で上回り、驚きの決勝進出となりました。決勝戦の相手は決勝常連の一関高専。応援席が前後での応援合戦。結果は一関高専のVゴールによる圧勝でしたが本校の選手たちは清々しい表情をしていました。
  会場には,函館高専応援団として多数のOB・OGの方々にもお越しいただき,大きな声援をいただきました。大会の様子は生中継で放送され,残念ながら会場にお越しいただけなかった方もテレビの向こうから応援をしていただきました。皆様方の力強い応援にお礼申し上げます。
  なお,今回のダイジェスト版が12/24(月・祝)午前10:05~10:59にNHK総合で放送されますので,是非ご覧ください。
  全国の並み居る強豪と実際に対戦した経験を活かし,さらなる高みを目指していきます。今後とも函館高専への応援をよろしくお願いします。

  大会結果の詳細はこちら(NHK高専ロボコン)→https://www.nhk.or.jp/robocon/kosen/

 

2回戦(vs.都城高専)の様子

準決勝(vs.熊本高専八代キャンパス)の様子

函館高専大応援団

決勝戦前の選手とピットクルー

準優勝の函館高専チーム

お知らせ 詳細

2018.11.27 -高専ロボコン2018全国大会- 函館高専が準優勝!!

  平成30年11月25日(日),両国国技館において開催された「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018 全国大会」に,函館高専が9年ぶりの北海道地区優勝校として出場しました。
  今回の競技課題は『Bottle-Flip Cafe』。各チーム手動ロボットと自動ロボットで構成された2台までのロボットが自陣の8つのテーブルに向かってペットボトルを投げて立たせる競技です。人間ですら難しいボトルフリップを完全自律型のロボットでいかに実現させるかがポイントです。史上最高難度との呼び声も高いこの競技を各地区大会の優勝8校と推薦17校の25高専で競いました。
  函館高専は抽選によりトーナメントのシード権を獲得し2回戦からの登場でした。最初の相手は都城高専。前日にTVで特集されているほどの実力校に対し,本校は存分に実力を発揮し悲願の全国大会初勝利を掴みました。
  続いて準々決勝。Best8として紹介され応援団もテンションが上がります。対戦相手は地区大会で下してきた旭川高専。旭川高専は1,2回戦を本校の倍以上の点数を取って勝ち上がってきているだけに油断できない強敵でした。応援席が隣同士ということもあり応援にも熱が入る試合でしたが両チームともロボットの調子が思ったように上がらず,結局,僅差で本校が辛勝しました。
  準決勝は1回戦で最高得点をたたき出した熊本高専八代キャンパス。ここから『先に8つの全てのテーブルにペットボトルを立てれば勝利(Vゴール)』という条件が追加されたため,相手がそれに合わせて作戦変更をしますが,どうしても最後の一本が立ちません。本校は冷静に得点を重ね点数で上回り、驚きの決勝進出となりました。決勝戦の相手は決勝常連の一関高専。応援席が前後での応援合戦。結果は一関高専のVゴールによる圧勝でしたが本校の選手たちは清々しい表情をしていました。
  会場には,函館高専応援団として多数のOB・OGの方々にもお越しいただき,大きな声援をいただきました。大会の様子は生中継で放送され,残念ながら会場にお越しいただけなかった方もテレビの向こうから応援をしていただきました。皆様方の力強い応援にお礼申し上げます。
  なお,今回のダイジェスト版が12/24(月・祝)午前10:05~10:59にNHK総合で放送されますので,是非ご覧ください。
  全国の並み居る強豪と実際に対戦した経験を活かし,さらなる高みを目指していきます。今後とも函館高専への応援をよろしくお願いします。

  大会結果の詳細はこちら(NHK高専ロボコン)→https://www.nhk.or.jp/robocon/kosen/

 

2回戦(vs.都城高専)の様子

準決勝(vs.熊本高専八代キャンパス)の様子

函館高専大応援団

決勝戦前の選手とピットクルー

準優勝の函館高専チーム

学校案内

 学校長より
 校訓・教育目的・目標
 学校行事
 沿革
 アクセス
 組織・機構
 JABEEへの取組
 情報公開
 ダイヤルイン電話番号
 ロゴマークのダウンロード
 校章のダウンロード
 大学間連携共同教育推進事業
 障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領に基づく相談窓口

学科・専攻科

 アドミッションポリシー
 教育課程・シラバス
 教職員一覧
 生産システム工学科
 物質環境工学科
 社会基盤工学科
 一般人文系・一般理数系
 グローバルマネジメント履修コース
 専攻科

入学・入試

 本科入学試験情報
 専攻科入学試験情報
 編入学試験情報

研究・産学連携

 研究シーズ
 もっとやさしい研究紹介
 技術相談・共同研究
 受託研究・受託試験・寄付金
 地域共同テクノセンター
 函館高専教育研究支援基金
 函館高専地域連携協力会

学生生活

 授業料免除・奨学金制度
 いじめ防止基本方針
 学費の比較
 学生会
 クラブ活動
 寮生活
 総合学生支援センター
 求人・進学案内
 学生の表彰・懲戒
 国際交流事業
 卒業生の進路
 学生意見箱

広報・公開講座

 学校要覧
 公開講座
 出前講座
 学校説明・見学会
 一日体験入学会
 学校だより
 卒業生との交流について
 ラジオ番組

施設

 施設
 校内のご案内
 図書館
 共同利用施設
 総合学生支援センター
 地域共同テクノセンター
 技術教育支援センター