single

お知らせ

第11回全国高等専門学校英語プレコンで優勝しました。 2018.01.31

 平成30年1月27日(土)~28日(日)の2日間にわたり,国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)にて,第11回全国高等専門学校英語プレゼンテーションコンテストが開催され,本校からはチーム部門に3年生産システム工学科機械コース 谷内勇介さん,加茂夢保さん,3年物質環境工学科 山下将太さんのチームが参加しました。

「チーム部門」は,高専の特色を生かした専門に片寄らない自由なテーマで10分間の英語によるプレゼンテーションを行い,その後に審査員との質疑応答を行い,その英語力・内容・発表の姿勢等を競う大会です。

 函館高専チームは,「Biomimetics: Technology inspired by living things」というテーマで生き物の特性を生かした科学技術開発について発表して見事優勝し,文部科学大臣賞を受賞いたしました。

 発表順が10チーム中10番目というプレッシャーのかかる場面でしたが,出場した3人は,日頃の練習成果を存分に発揮し,良い緊張感の中で立派に発表・質疑応答を行うことができました。

 

<伹野校長,受賞者のみなさん,指導教員奥崎教授>

<全員の健闘を讃えて>

 

お知らせ 詳細

2018.01.31 第11回全国高等専門学校英語プレコンで優勝しました。

 平成30年1月27日(土)~28日(日)の2日間にわたり,国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)にて,第11回全国高等専門学校英語プレゼンテーションコンテストが開催され,本校からはチーム部門に3年生産システム工学科機械コース 谷内勇介さん,加茂夢保さん,3年物質環境工学科 山下将太さんのチームが参加しました。

「チーム部門」は,高専の特色を生かした専門に片寄らない自由なテーマで10分間の英語によるプレゼンテーションを行い,その後に審査員との質疑応答を行い,その英語力・内容・発表の姿勢等を競う大会です。

 函館高専チームは,「Biomimetics: Technology inspired by living things」というテーマで生き物の特性を生かした科学技術開発について発表して見事優勝し,文部科学大臣賞を受賞いたしました。

 発表順が10チーム中10番目というプレッシャーのかかる場面でしたが,出場した3人は,日頃の練習成果を存分に発揮し,良い緊張感の中で立派に発表・質疑応答を行うことができました。

 

<伹野校長,受賞者のみなさん,指導教員奥崎教授>

<全員の健闘を讃えて>

 

学校案内

 学校長より
 校訓・教育目的・目標
 学校行事
 沿革
 アクセス
 組織・機構
 JABEEへの取組
 情報公開
 ダイヤルイン電話番号
 ロゴマークのダウンロード
 校章のダウンロード
 大学間連携共同教育推進事業

学科・専攻科

 アドミッションポリシー
 教育課程・シラバス
 教職員一覧
 生産システム工学科
 物質環境工学科
 社会基盤工学科
 一般人文系・一般理数系
 グローバルマネジメント履修コース
 専攻科

入学・入試

 本科入学試験情報
 専攻科入学試験情報
 編入学試験情報

研究・産学連携

 研究シーズ
 もっとやさしい研究紹介
 技術相談・共同研究
 受託研究・受託試験・寄付金
 地域共同テクノセンター
 函館高専教育研究支援基金
 函館高専地域連携協力会

学生生活

 授業料免除・奨学金制度
 いじめ防止基本方針
 学費の比較
 学生会
 クラブ活動
 寮生活
 総合学生支援センター
 求人・進学案内
 学生の表彰・懲戒
 国際交流事業
 卒業生の進路
 学生意見箱

広報・公開講座

 学校要覧
 公開講座
 出前講座
 学校説明・見学会
 一日体験入学会
 学校だより
 卒業生との交流について
 ラジオ番組

施設

 施設
 校内のご案内
 図書館
 共同利用施設
 総合学生支援センター
 地域共同テクノセンター
 技術教育支援センター