single

お知らせ

「デザコン2017 in 清流の国ぎふ」で本校チームが
最優秀賞(経済産業大臣賞)を受賞しました! 2017.12.07

 平成29年12月2日(土)~3日(日)の2日間にわたり,岐阜高専が主管となり第14回全国高等専門学校デザインコンペティション「デザコン2017 in 清流の国ぎふ」が開催され,本校からは,『AMデザイン部門』へ次世代デザイン研究会の角谷友紀さん(5S-M),西村みさきさん(5S-J),辻廣咲希さん(3Z)及び名和美琴さん(3Z)がチームで参加しました。
 この『AMデザイン部門』は,安心安全をテーマに,3次元プリンタだからこそ実現できる自由な発想に基づき,独創的なアイディアを競う部門であり,本校は,一昨年は奨励賞を,昨年は優秀賞を受賞していましたが,今年は,念願の最優秀賞(経済産業大臣賞)を受賞しました。
 『AMデザイン部門』のコンテストには,全国高専から24チームがエントリーし,予選(書類審査)を通過した本校を含む12チームが本選に出場しました。
 本校は,「Fantasistar」という,免震機構付の光投影コースターで参加し,その構造・機能,デザイン性が評価されました。
 1日目には口頭発表と質疑応答,2日目はポスター及び造形物での発表により審査が実施されました。本校では11月30日まで後期中間試験があったことから試験期間直後の大会開催となり,準備時間を確保するのが困難な中での出場でしたが,本校学生チームは熱のこもった大変立派な発表を行い,見事に最優秀賞の栄誉に輝きました。

   -緊張感が漂う4人(会場前にて)-

      -プレゼンの様子-

    -来場者の質問に答える学生-

       -あっぱれ!!!-