single

お知らせ

「KOSENハッカソン@函館」が開催されました 2017.11.22

 平成29年11月10日(金)~12日(日)の3日間にわたり,コンピテンシー評価に関する調査研究事業「KOSENハッカソン@函館」を,本校が主管校となって,森町赤井川のグリーンピア大沼を会場として開催しました。
 本ハッカソンには,本校を含む18高専の学生・教員及び本部事務局・教育研究調査室などから60名,Mashup Awards関係企業等から9名の計69名の参加がありました。
 初日の10日(金)には,全体概要説明,ハッカソン概要説明,アイディアソン等が実施され,1チーム5人に分かれて,「高専生」「地域」「ハッカソン」をテーマに,様々な手法・ステップを段階的に進めるアイディア出しの作業が行われました。2日目の11日(土)は,前日にまとめたアイディアを元に終日ものづくり作業が行われました。
 最終日の12日(日)は,各チームのアイディア及び作品発表があり,その後審査員による審査を行い,さまざまなアイディアの中から優れた提案をしたグループが最優秀賞および企業賞として表彰され,受賞したグループへは,各企業等からそれぞれ記念品が贈られました。
 参加した学生は,2泊3日のイベント期間中寝食を共にし,連日,深夜まで作業に没頭しており,「高専生仲間」の強い絆が出来上がったようでした。
 なお,最優秀賞を受賞したグループは,12月9日(土)に東京で開催される「Mashup Awards 2017 学生部門賞決勝審査会(by JPHacks)」への出場権を獲得しました。

(参考)ハッカソン(Hackathon)とは,広い意味でソフトウェアのエンジニアリングを指すハック
    (Hack)とマラソン(Marathon)を併せた造語であり,短期間に集中的に共同作業でサービスや
    システム,アプリケーションなどの開発を行い,そのアイディアと技術を競うイベントです。

     -概要説明の様子(11/10)-

   -アイディアソンの様子(11/10)-

   -作るもの発表会の一コマ(11/11)-

     -作業中の様子(11/11)-

     -作品紹介の様子(11/12)-

    -企業賞表彰の様子(11/12)-

    -最優秀チームの面々(11/12)-

    -全員の健闘を讃えて(11/12)-