single

お知らせ

「Japan ATフォーラム2017 in 函館(9/16~17)」を開催します 2017.09.04

 独立行政法人国立高等専門学校機構(以下、高専機構)では、平成25年3月に長岡・豊橋の両技術科学大学(以下、技科大)と連携し、文部科学省国立大学改革強化推進事業である「三機関が連携・協働した教育改革」において、グローバル指向とイノベーション指向の人材育成に取り組んでおり、その中で長岡技科大が主体のイノベーション創出に関するテーマの一つとして、高専が中心の「AT(アシスティブテクノロジー:支援技術)」に関する教育研究を行っています。

 今回、その交流の場として、本校と三機関連携AT領域が主催する「Japan ATフォーラム2017 in 函館」を開催することになりました。

 本フォーラムには道内外の10高専の学生及び教員等が参加し、AT分野の研究成果のポスター発表や基調講演のほか、障害のある方や高齢者のQOL(生活の質)の向上を目指して、実際のニーズをもとに問題を発見し、課題探究から簡単な支援機器のプロトタイプ作成までを行うワークショップも実施します。

 基調講演の聴講、ポスター発表やワークショップの見学は自由となっておりますので、お気軽にお越しください。

 なお、本フォーラムの開催にあたり、函館市にお住まいの視覚障害のある方などにご参加いただいてご助言等をいただくとともに、函館市医師会病院様や公立はこだて未来大学様をはじめとする各機関にもご協力をお願いしています。



イベント詳細については下記URLよりご覧ください。
http://www.te.kumamoto-nct.ac.jp/~kkiyota/WEIT2017/