single

学生生活の日常風景

「はこだてカルチャーナイト2014」にて本校演劇愛好会が科学演劇を上演しました。 2014.10.07

1.日 時 平成26年10月3日(金) ①18:30~19:00 ②19:30~20:00

2.会 場 函館市国際水産・海洋総合研究センター

3.内 容 科学演劇

4.演 目 夢見るイルカ

 

 平成26年10月3日(金)、函館市国際水産・海洋総合研究センターで開催された「はこだてカルチャーナイト2014」において、本校演劇愛好会の学生たちが科学演劇「夢見るイルカ」を上演しました。

 ストーリーは『水族館にすむ、バンドウイルカのマコトが、満月の夜に人間となる。そんなとき、同じく人間となった野生のバンドウイルカのクルミと出会う。ある夜、クルミは海を汚す人間を襲うべく、仲間とともに蜂起、止めるマコトも敵とみなし袂を分かつ。しかし、結局クルミたちは人間の襲撃に失敗、人間に保護される。そこで人間のよさを知ることとなり、マコトとクルミは和解する。その一連の出来事を通して、様々な物の見方に触れたマコトは、自分に何ができるのか、自分と真摯に向き合う』というもの。

 環境保全をテーマに、環境温室ガスなどの科学的要素を盛り込みながら科学演劇として上演、人間と動物との共存などに対して問題を提起する内容となっていました。

 「はこだてカルチャーナイト」は、文化施設や教育施設、民間施設などを夜間開放し、家族そろって地域の文化に触れる催しとして毎年実施されているものです。

1 2

写真の無断転載を禁止します。

(連絡先:函館工業高等専門学校 総務課 Tel:0138-59-6345