single

学生生活の日常風景

クラブリーダー研修会(AED講習会)を開催しました! 2017.02.06

平成29年1月26日(木)15:40~17:10、平成28年度クラブリーダー研修会(AED講習会)を開催しました。

この研修会は、クラブ・愛好会の代表者を対象とし、団体の代表者として必要な心構えを涵養するとともに、緊急時に仲間を救う手だての一つとして救命救急処置法やAEDの使用方法を学ぶ場となっています。

今回は、37のクラブ・愛好会から計51名の学生が参加しました。講師には、函館市消防本部救急課から2名の職員をお招きし、実技を含めた講習を行っていただきました。

最初は救命救急に関する基本的な内容についてDVDを視聴し、その後、講師の指導のもと、人形とAED(自動体外式除細動器)を使用した救命処置を実際に体験しました。

初めての胸骨圧迫や人工呼吸に苦戦していた学生たちでしたが、懇切丁寧に講師の方が教えてくださったおかげで、基本の流れは皆さん習得できたようです。

最後は、発見者役・通報者役・AED持出し役の三人一組で、より現実的な状況を想定したロールプレイングを行いました。発見者の的確な状況判断から始まり、119番通報、AEDの使用、救急車が到着するまでの胸骨圧迫・人工呼吸まで、異なる団体の代表者同士にもかかわらず、連携のとれたチームプレイが見られました。

今回経験したことは、クラブ・愛好会の中に限らず、学外や家庭における緊急時等一生役に立つものです。研修を受けた学生の皆さんが、もし救命処置が必要な場面に遭遇した際は、きっと率先して今回の経験を発揮してくれることでしょう。

講習を行っていただきました函館市消防本部救急課の皆さま、ありがとうございました。

DSC03908 DSC03922

         DVDの視聴                  講師による手本

DSC03948 DSC03982

   女子も頑張って胸骨圧迫しました!          三人一組のロールプレイング